講師紹介

平山 聖子 ─ Seiko Hirayama─ (ピアノ・電子オルガン・大正琴担当)

講師写真

埼玉県春日部育ち。

4歳から幼稚園のピアノ教室でピアノを習い始めるも、1年でなんとなくやめてしまう。
その後7歳でレッスンを再開。当時は声楽家出身の男の先生に横で高らかに歌われながらの指導のおかげで、小学生の頃から歌心のある演奏が得意に。
中学生時代にリチャードクレイダ―マンやビリージョエルに出会い、ポピュラー音楽にどんどん魅せられてていく。
高校生時代になると、フュージョンのコピーバンドでキーボードを担当して、文化祭や予餞会での活動に没頭する。
幼稚園教諭と保育士の資格を取得するも、音楽に関わる仕事への夢をあきらめきれずに、レストランやクラブでピアノを弾きながら、当時のビクター音楽教室の講師資格を取得。
初めてエントリーしたビクトロンコンクールでいきなりファイナリストに。
ビクターテクニクス音楽教室を経て、現在はローランド・ミュージック・スクール講師。
家庭では中3の女の子と小4の男の子の母。

  • 第10回ビクターテクニクス・ミュージックフェスティバル全日本大会にて最優秀賞受賞
  • 第4回および第10回ジョイフルサウンズ・ピアノコンクール全国決勝大会にてグランプリ受賞
  • 第3回ファンタスティック・ピアノコンクール全国決勝大会にて最優秀賞受賞
  • ローランド・ミュージック・スクール認定講師
  • 全日本ピアノ指導者協会 指導会員
  • 木村流全日本大正琴指導者協会 千葉北支部 師範
  • ピアノ講師ラボ会員
  • 春日部市立☆★中学校PTA会長

講師からのメッセージ

やっぱり音楽って「聴く」より「やる」ものです!!!

 

 

 

伊藤 晴美 ─ Harumi Ito ─ (ピアノ・ボイストレーニング担当)

講師写真

平成14年上野学園大学音楽学部器楽学科(ピアノ専門)卒業。
清水久美、甲斐真紀子、M.クリストの各氏に師事。
第72回読売新人演奏会出演、ヤマハニューウェーブコンサート出演。
第9回石橋益恵ピアノ奨学金授賞。
2002年ウィーン夏期音楽セミナー参加、2003年石橋益恵奨学金授賞記念リサイタル、第10回石橋益恵メモリアルコンサート出演。
第22回JPTAピアノオーディション優秀賞授賞。

 

 

 

藤田 明日香 ─ Asuka Fujita ─ (ピアノ担当)

講師写真

4歳よりピアノプラザでピアノを始める。
武蔵野音楽大学卒業、同大学卒業演奏会に出演。在学中、学内選抜演奏会に毎年出演。レインボウ21サントリーホールデビューコンサート2006に出演。
第1回東関東ピアノ・オーディションSpecial部門グランプリ受賞、第8回北関東ピアノ・コンクール第1位、第2回横浜国際音楽コンクール第3位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第9回ル・ブリアン・フランス音楽コンクール審査員賞など数々のコンクールで入賞。
JASSO独立行政法人日本学生支援機構平成19年度優秀学生顕彰事業「文化・芸術分野」において大賞を受賞。
2009年ウィーン国立音楽大学マスタークラスを修了し、同音楽祭に出演。
2011、2012年ソロ・リサイタル開催。
2012年「デュオ・シャノワ ール」を結成し、2台ピアノのコンサートを行っている。
これまでにピアノを小林志摩子、市橋徹雄、村岡佐㐂子、エレーナ・アシュケナージの各氏に、ピアノ2重奏をコンスタンティン・ガネフ氏に、ソルフェージュを石原奈保子氏に師事。
大学在学中よりピアノ指導を開始。現在、後進の指導にあたるほか、ソロ、デュオ、室内楽、伴奏、またレストラン等で演奏をするなど、積極的に演奏活動も行っている。
趣味は劇団四季と嵐。猫が大好き。

講師からのメッセージ

ピアノのレッスンを通して、目標を達成する喜びや、集中力、持続力を身につけてほしいと思っています。
私自身ピアノプラザで学んだ経験を活かしながら、一人一人の個性に合わせたレッスンを展開し、生徒さんが長く楽しく音楽と付き合っていただけるよう、サポートしていきたいと考えています。
新しい生徒さんとの出会いを楽しみにしています!

 

 

 

田村 亜香里 ─ Akari Tamura ─ (ピアノ・フルート担当)

上野学園大学音楽学部音楽学科器楽コース フルート専門卒業。
旧岩崎邸庭園コンサート、第6回 小山市新人演奏会、2015年 ドルチェ楽器新人演奏会、2016年 惠声会 新人演奏会に出演。
2016年にイタリアで行われたフルートフェスティバルに参加。各国のフルーティストに指導を受ける。
現在、春日部ミュージックスクール フルート、ピアノ講師。
段田尚子氏に師事。